iPhone7狙いの人必見!予約するより早くiPhone7を入手する秘策

スポンサーリンク




いよいよiPhone7が発売されると噂されていますね。

iPhone7じゃなくてiPhone6Sのマイナーチェンジになるかもしれないという噂も流れています。

いずれにせよ、新型iPhoneが発売しますねー

今のところ発売は9月16日と噂されています。

iPhone発売の時期はほんとに色々な噂がながれるんですよね。。。汗

今度こそ防水機能が付く、イヤホンジャックがなくなる、iPhoneのサイズが変わる、等々。。。

所詮噂は噂なので、当たっている事もあれば外れている事もあります。

9月の上旬にapple社が新作iPhoneの発表を行いますので、スペックに関してはそれを楽しみにしていましょう(^^)

 

今回は、元携帯ショップ店員が教えるいち早く新作iPhoneを入手する方法をご紹介します。

「元携帯ショップ店員てだれ??」という声が聞こえてきそうですが私です(^^)v

携帯ショップにとって、新作iPhone発売の時は一年で一番お客様がくる時期と言っても過言ではありません。

その為、すごく混み合う可能性が高いです。

今回は携帯ショップでの入手方法をご紹介します。

携帯電話はだいたいが二年契約になりますので、2014年9月より以前に今の携帯を契約した方は本体台の分割払いが無くなっているはずなのでオススメです♪

 

新作iPhone7を早く入手する秘策

iPhone7の発表は9月6日、7日あたりだと噂されています。

携帯ショップでの予約が開始するのが、おそらく発表の2,3日後ですね。

予約の仕方は、ショップに出向き、必要事項に記入して、iPhoneが振り当てられるのを待つ。

基本的にこれだけです。

発売開始からの混雑を避けるため、あらかじめ説明事項やプランの見直しも予約の際にしているショップも多くありますので予約の際にはお時間に余裕のある時に行くことをオススメします。

しかし今回は新作iPhoneをいち早く入手する秘策ですのでこの手順ではございません。

 

MNPで他社乗り換えが必須条件

新しいスマホに買い替える時は「機種変更」と「MNP(他社乗り換え)」の二種類があります。

機種変更→docomoからdocomo、auからau、softbankからsoftbank

MNP→docomoからauやsoftbank、auからdocomoやsoftbank、softbankからdocomoやau

MNPを使って携帯を変えるとかなりお得という事はもう一般的に広く知られている事(機種変更より、年間5万円、場合によっては10万円近くお得になることもある。)なのですが、

実はもう一つ、在庫を優先的に回して貰いやすいという事もあります。

このカラクリを説明しながら入手方法を説明していきます。

MNPは店にとってどんなもの?

まず念頭に置いて頂きたい事が

MNPのお客様は携帯ショップにとって一番獲得したい層である。

という事。

ビジネスにおいて、お客様は大きく2つに分類されます。

新規顧客とリピーターです。

もちろんどちらも大事なお客様ですが、近年の携帯ショップでは新規顧客の獲得に力を入れています。

それを象徴した意見の代表が、「私、もう10年間も同じキャリアで使っているのになんか割引ないの?」です。

昔は長く使うと年々安くなっていたはずなのに、近年は長年同じキャリア(スマホ使用者)に対して割引がほとんどないですよね。

相対的にMNPでのお客様に対しては、ものすごい還元をしています。(キャンペーンや時期により変動あり)

この事実からわかるように、キャリアはMNPの新規顧客の獲得に力を入れている事が分かります。

スポンサーリンク



iPhone7は乗り換えで入手しよう

先ほど書いたように、お店にとって新規顧客が一番獲得したい層であることを認識した上で、在庫の確保について説明します。

店にiPhone7が入荷されるのはだいたい発売開始の3日前~前日です。

そして毎日のように予約分のiPhoneがお店に届きます。

ほとんどは予約のお客様の振り分け分ですが、少数ですが「予約用ではないフリーのiPhone」が入荷されます。

予約分のiPhoneがキャンセルになり、フリーとして使われることもあります。

このフリーのiPhoneはなぜ入荷されるのかというと、主にiPhone7お渡しの時の初期不良の保険です。

しかし、もう一つの理由が飛び込みのMNPのお客様を逃がさない為です。

予約して振り分けられると、色や容量にもよりますが、「予約開始日に予約したのにまだ連絡がない!」という事もあり得ます。

そして、その振り分けはお店で行っているものではないので、伝えたところで「入荷次第ご連絡差し上げますのでもうしばらくお待ちください」と言われてしまいます。

6sの時はローズゴールド色や128Gの容量のiPhoneは入荷が遅かった傾向があります。

 

フリーのiPhone7を狙う!!

さて、それではこのフリーのiPhone7を入手する方法をご説明します。

それは、iPhone7を予約せずにをMNP客として、店に飛び込む!です。

複数台でのMNPができれば、1台のMNPよりも確率は上がります。

 

携帯ショップは基本的に、MNPの件数を増やしたいと思っています。(店舗評価のため)

その為近隣店舗とMNPの特典で競い合ったりしているのが現状です。

なので1台よりも複数台のMNPを用意できれば、お店としては、「他のところに行かずにウチで契約してくれ!」となります。

具体的にどのような行動を取ればいいかご説明します。

1、iPhone7発売日に携帯ショップに電話する。

2、伝える内容は簡潔に「○台MNPしたいんですが、iPhone7ありますか?」

3、お店からの返事を聞いて自分の希望と合うか吟味する。

「iPhone7は現在在庫切れで予約して頂かないと、、、」→次の店に電話

「iPhone7は1台しか在庫がなくて、残りの○台は6sでも構いませんか?」→吟味

「在庫ございますがカラーは○○で容量は○○になりますが、、、」→希望のカラーと容量があれば良し、なければ吟味

 

こんな感じで、フリーの在庫も少ないものなので、容量やカラー、台数はなかなか希望通りに確保できないかもしれません。

この方法を行うときは必ず電話で行ってください。

携帯ショップを訪ねても混雑していて要件を伝えるまでに時間がかかってしまう可能性が高いですし、在庫がないお店もたくさんあるので、無駄足にある可能性も高いからです。

運がよければ新作iPhone発売当日にゲットできるかもです!

 

予約は予約でしておいて、ゲットしたら予約キャンセルするっていうのも効率的ですね(^^)

予約した店舗と、フリーのiPhoneを探す店舗は必ず分けてくださいね!

 

店舗の方針は様々なので注意してください!

色々説明してきましたが、すべての携帯ショップに当てはまるわけではないのでご注意ください。

フリーの新作iPhoneも「基本はないけど、探せば意外とある。」ぐらいで認識していてください。

くれぐれも「iPhone7の在庫あるんやろがい!出さんかい!」みたいな暴君にならないでくださいね(・_・;)

お店の人がないと言えば無いですから諦めて次のお店に聞きましょう!

ちなみにMNPの際は「予約番号」というものが必要になります。

この予約番号は15日間有効ですので、前もって準備しておくことをオススメします。

予約番号の発行は現在お使いの携帯電話のお近くのショップ、もしくは電話にて発行可能です。

 

この記事を参考にしていただいていち早くiPhone7を手に入れてください(^^)v

手に入らないのは困るので、保険の予約はしておいてくださいね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*