海、川、プールでiPhone、スマホを水没から守ろう!オススメの防水ケース&スピーカーを紹介!

スポンサーリンク




みなさん、今年の夏の予定はいかがお過ごしでしょうか?

夏と言えば、海、川、プールなどが定番スポットですが、これらの場所は全て水辺なんですね!

夏にスマホを水没させる人が急増するのも水辺に行く機会が多いからだと思います。

 

今回は夏の行事である海、海水浴、プール、川などの水辺に行く際に持っていきたい

オススメのiPhone、スマホ用の防水ケースをご紹介していきます。

 

海、川、プールで大活躍のiPhone、スマホ用防水ケースはこれだ!

防水ケースを買う時にどんなものを選べば良いかを解説して、

その後にオススメの防水ケースを紹介します!

 

海、川、プールなどで使うiPhone、スマホ用の防水ケースにはこんな機能が欲しい!

海、川、プールでiPhoneやスマホを使う時の防水ケースはどんな観点で選べば良いか主観を交えて解説していきます。

家のお風呂で使う為の防水ケースと夏の外出時に使いたい防水ケースでは、欲しい機能が違います。

 

紛失防止のベルト、ネックストラップ付きの防水ケース

iPhoneやスマホが水没してしまう前に紛失してしまったら元も子もありません。

紛失しないようにネックストラップや肩などから掛けられるタイプの防水ケースを選びましょう!

 

水に浮く防水ケース

万が一防水ケースを水の中に落としてしまった時の為に、水に浮くタイプの防水ケースにしましょう!

防水ケースが沈んでしまうと様々な事が起こってしまいます。

沈んでしまう防水ケースの危険性として例をあげると、

海で防水ケースを落としてしまうと、防水ケースとスマホは海底へ行ってしまい、紛失してしまいます。

川やプールなどの浅い場所で防水ケースを落としてしまうと、人が多いと踏んでしまい、中のスマホやiPhoneの画面が割れてしまう可能性があります。

水に浮く防水ケースを選びましょう!

 

カメラ機能が快適に使用できる防水ケース

カメラを撮る時に綺麗に撮影できる防水ケースが良いですよね!

海、川、プールなどは友達や家族と行く事が多いと思います。

そうなったら、思い出としてカメラで写真も撮りたいですよね?

写真を撮る時にいちいちスマホやiPhoneを防水ケースから取り出すと滑らせて水没してしまったり、濡れた手で操作し水没してしまう可能性があります。

写真を撮りたい方は防水ケースの中からでも綺麗に撮影できる防水ケースを選びましょう!
スポンサーリンク



海、川、プールにオススメのiPhone、スマホ用防水ケース

上記のポイントを抑えている夏の海、川、プールに行くときにオススメのiPhone、スマホ用防水ケースを紹介します。

 

この防水ケースはしっかり水に浮き、国際規格「IP68」相当の防水・防塵性能なので、砂浜の砂も完全防御できます。

ネックストラップ付きで、防水ケースを付けたままカメラでの撮影OK!通話もOK!なので,

スマホやiPhoneを防水ケースから出して濡れた手で操作する必要もありません。

5.8インチまでのiPhone、スマホに対応しているので、5.5インチのiPhone7plusでも装着可能です。

カラーはブラック、ホワイト、ピンクから選べます。

 

こちらは大人気のELECOMの水に浮く防水ケースです。

もちろん、ネックストラップ付き、防水ケースの中からカメラでの撮影も可能です。

5.7インチまでのスマホに対応しているので、iPhoneならどのモデルでも装着可能です。

5.7インチ対応と少し余裕のある設計なので、普通のサイズのスマホならケースを付けたままでも防水ケースの中に納まります。

カラーはブラック、ホワイト、ピンク、ブルーから選べます。

 

海、川、プールなどで水没してしまうと、データが消える!お金がかかる!

夏に海、川、プールに行くときに怖いのがiPhoneやスマホの水没です。

iPhoneやスマホが水没してしまうと、操作不良、起動不可に陥る可能性が高いです。

電源が付かなくなってしまう起動不可に陥ってしまうと、中のデータを取り出すことが出来なくなってしまいます。

大事な連絡先や、思い出の写真や、ゲームアプリのデータなど、

iPhoneやスマホには大事なデータがたくさん入っていると思います。

さらに、iPhoneやスマホが水没して使えなくなってしまったら、新たに端末を購入しなければなりませんよね?

iPhoneやスマホの本体も安いものではないので、痛い出費になってしまいます。

これらの事から、iPhoneやスマホを絶対にさせないように心掛けましょう!

 

海、川、プールなど、夏の水辺は不純物がたくさんなので水没した時の故障率が高い!

普段の生活で、iPhoneやスマホを水没させてしまう場所は、お風呂、トイレが断トツで多いです。

お風呂やトイレにiPhoneやスマホを水没させてしまったが、乾かしたら直った!という人も中にはいると思います。

しかし、それが海水や川の水になったらどうでしょうか?

水道水よりも不純物が多いため、iPhoneやスマホを水没させた時に故障してしまうの可能性がグッと上がってしまいます。

その為、家での水没よりも、外出時の海、川、プールでの水没の方が危険と言えます。

(もちろん家での水没も危険ですので、気を付けましょう!)

 

アウトドアに活躍する防水スピーカーを持っていけば、海でも音楽が楽しめる!

海、川、プールで夏を楽しむ時に、音楽を流したい時もありますよね!

そんな時にも、防水防塵のスピーカーを使用するようにしましょう!

急な雨や、水しぶきがきても安心できます。

防塵も大切な要素になってきます。

海の砂浜は浜風の影響で砂が舞い散ります。砂がスピーカーに侵入すると故障する恐れがあります。

防水、防塵のスピーカーなら、水も砂も平気なので、外での使用時にオススメの防水、防塵のスピーカーを紹介していきます。

 

このスピーカーは人気のAnker®製品です。

防水防塵で、万が一水に落としても浮いてきます。

10時間連続再生が出来ますので、使用前はしっかり充電してから使用しましょう!

Bluetooth接続でiPhoneやスマホと接続して使用しましょう!

防水スピーカーで迷った時は、購入して間違いないAnker®製品がオススメですよ(^_-)

 

コチラの防水スピーカーは普段部屋に置いてもオシャレなデザインとなっています。

せっかくBluetoothスピーカーを買うなら家の中でも使用できるものがイイ!という人にオススメです。

防水、防塵なので、水や砂にも強くアウトドアの際に非常に便利です。

しかも、モバイルバッテリーとしても使用できるので、スマホやiPhoneが充電不足の際には充電が可能です。

外出時に持ち出す際にはしっかり充電しておきましょうね!スピーカーのみの使用であれば6時間以上は持ちます。

 

まとめ

夏の楽しみであるアウトドアで、海、川、プールに出かける人も多いと思いますが、

iPhoneやスマホはしっかり保護していきましょう!

夏はiPhoneやスマホを水没させてしまう人が本当に急増します。

防水ケース1つあるだけで、全然違うので、多少手間でも水辺に行くときは防水ケースを持ってお出かけしましょう!

防水対応スマホ、iPhone7だから大丈夫!と思うのも危険です。

防水スマホでも海水や流れがある水の中では水没してしまう事があるので、防水スマホでも防水ケースに入れる事をオススメします。

しっかりiPhoneやスマホを保護して夏を楽しんでくださいね(^_-)

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*