超簡単!スマホを使って自宅でVR体験が出来る方法!

スポンサーリンク




最近たびたび耳にする「VR」という言葉、みなさんご存じですか?

「VR」とよく比較させるもので「AR」というものがあるが、この「AR」大ヒットアプリのポケモンGOに搭載され爆発的に認知度をあげました。

このVRやARは聞き覚えのあるGPSやWifiといったものと同じように、技術システムの事を差しています。

VRとはいったいどんなシステムでどのように活用するものかを今回はご紹介します。

 

VRとは?架空の世界が体験できる!?

VRとはバーチャルリアリティの略で、日本語では仮想現実と訳されます。

専用のビューワー(ゴーグル)を装着し、そこに360度3DのVR用動画を映し出すと、まるで自分がその場(動画の中)にいるような感覚になるというものです。

360度の動画なので、自分が右を向けば右が見れますし、上を向けば空が見えます。

イメージしやすいようにいくつか例を出してみましょう。

アーティストのコンサートの動画、世界遺産や絶景の動画、ジェットコースターに乗っている動画

VR用の動画を専用の機器(ゴーグルみたいなもの)で見ることにより、360度の視点で、その場にいるかのような体験ができます。

VRの醍醐味はなんといってもバーチャル世界への没入感です。

家のソファーにいるのに、ダイビングのVR体験をしていると「本当に今自分は海の中にいるんじゃないか?」と勘違いしてしまうほどのリアリティがあります。

つまりVRとは作り出された空間、世界に入り込み楽しめるシステムという事です(^O^)/

 

 

ARとVRの違い

「VR」と似た言葉で「AR」という言葉があります。

ARは拡張現実で、VRが仮想現実と言われています。

ではARとVRの違いを説明します

ARの拡張現実とは、現実世界を映し出してその映像に何かを加える事で、

分かりやすい例として、ゲームアプリのポケモンGOはARを搭載していて、現実世界のカメラ映像にポケモンという映像が追加され表示されます。

今ある現実をポケモンの映像を出すことによって拡張しています。

 

VRの仮想現実は作られた映像の中に自分自身が入っていく事で、

分かりやすく言うなら、自宅にいながらジェットコースターに乗る体験ができます。

これは現実世界と全くリンクしていませんよね?完全にリアルではない仮想の世界を体験しています。

 

VRとARは言葉で説明すれば似ていますが、体験することをイメージすると違いが分かりやすくなりますね(*^^)

 

これからVRの可能性は無限大!VRの技術は様々な分野を進化させる!

VRとは何なのかは理解して頂けたと思います。

これからこのVRを使ってどんなサービスが行われるのかを独自に考察してみました。

医療

医療には様々なシステムや研究の成果が利用されています。

このVRを使って高所恐怖症、対人恐怖症、リハビリなどの社会に復帰する手助けになる事でしょう。

そして患者でけでなく、医師も手術のシュミレーションを行うことにより、技術が向上されるでしょう!

 

自動車や家などの買い物

自動車や家などの高価な買い物をする時は何個も見て比べたいと思いますよね?

実際何店舗も出向いて試乗や内見を繰り返すのは結構面倒です。

そこでVRでそれらの動画情報が各会社から配信されて、自宅で何個もVR体験して比べられたらすごく良いと思いませんか?

かつて一家に一台テレビ、パソコン、と浸透していったようにVRも一家に一台の時代が来たらこういったサービスも始まるんではないでしょうか。

 

教育、研修

VRを使うことにより、無限大の体験が出来ることになります。

先ほど紹介した医師の技術向上もそうですが、パイロット、電車の運転、車の運転、美容師、営業マンのセールストーク、大工、など数えればキリがないですね。

教育に関しても学校で授業に使用できるんではないでしょうか?

例えば歴史の授業で縄文時代や江戸時代にVR体験でその時代にタイムスリップできたら面白いですよね。

世界遺産のピラミッドもピサの斜塔もサクラダファミリアも全部VR体験で現地に行ったかのような体験ができます。

同じようにもっと映像が揃えば近い将来、月や火星のVRを体験できるかもしれません。

 

エンターテイメント

今後VRはエンターテイメント業界をさらに進化させることは間違いないでしょう。

まずはゲーム業界。PS4からVRの機器とソフトが10月13日に発売予定とされています。

自分がゲームの画面の中に入り込んでプレイできるようになるので今までとは違った臨場感が味わえるが楽しみですね。

個人的にはFFやドラクエやバイオハザードなどの人気タイトルの世界に入り込んでみたいと思っているので今後に期待しています(*^^)

映画も3D映画が普及したようにVR映画がこれから出てくると思います。

3D眼鏡をかけて映画を見たようにVR機器を装着して映画を見る時代が訪れそうですね。

コンサートやライブ等の動画、DVDにも使用されそうですよね。

実際今ミュージックビデオの中に入り込めるVR動画が出ていますので、好きなアーティストのライブを最前列で体験できるようになるでしょう。

大好きなアイドルと2人だけの世界に入れて、目の前で歌ってくれてるなんて最高ですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/
スポンサーリンク



お手軽簡単!お家で楽しめるVR体験!

VRはまだまだ発展途上ですので、これからどんどん進化するでしょう!

ですが今現在でも自宅で簡単にVRを体験できるんです!

 

スマホを使ってVR動画やゲームを体験しよう!

最近ではyoutubeで360度のVR用の動画だったり、スマホでVR用のアプリが多く存在するので、専用のゴーグルを購入すれば誰でも手軽にVR体験ができます。

スマホでVR用の動画を再生しながら機器(ゴーグル)にセットして、そのゴーグルを装着するとVR体験ができます。

より臨場感が欲しい方はBluetoothでイヤホンやヘッドホンと接続してVR体験すると、よりバーチャル世界へ入れ込めます。

動画やゴーグルやスマホもこれからどんどん進化していくので、それに伴ってVR体験の感度もどんどん質が上がっていくでしょう!

スマホでは動画だけでなく、アプリも登場しています。

アプリによってゲームだったり、ミュージック動画だったりするので、是非お試しください(^^)

 

PlayStationでVRゲームが発売される!

パソコンゲームでも、htc viveやOculus RiftなどのVRゲームは発売開始されているのですが、、これからのタイトルの豊富度、充実度、購入しやすさを考慮すると、PlayStationのVRゲームが一番オススメです。

PlayStationのVR機器と対応ゲームが2016年10月13日に発売予定となっておりもう予約受付は開始されています。

スマホでのVRゲームよりもハイクオリティなのは間違いないですね(^^)

PlayStationVRの価格は45000円~50000円とされていますが、注意点があります。

PlayStationVRはPlayStation4に接続して遊ぶ機器ですので、PlayStationVRのみを購入してもゲームはプレイできません。

PlayStation4とPlayStationVRとPlayStation Cameraを揃えないとVRゲームはできませんのでご注意ください!

 

VRの進化により、映像や動画は人類の夢を叶えれるか!?

みなさん一回はこんな事思った事ありませんか?

「眠ってる時に自分が見る夢をコントロールできたらなあ。。」

幸せな夢を見たときにもう一度その夢を見たいと思い、眠りにつくも全然見れない事もありますよね(T_T)

そんな誰しも一度は思ったことがある願望の実現が、このVR体験の進化の先にある気がします。

これからのVRの普及と進化に期待しましょう(^O^)/

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*